スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱く・・・燃え滾る心~♪

2009年08月25日 16:38

うう・・・日曜日に出かけた先の日記を書こうと思いつつも
画像編集がまだ終わらなくてうpできてないことぶきです・・・こんにちは。

そもそも、写真がトンデモ枚数になりつつある時点で、アウトなのですが・・・(笑)
頑張って早いうちにうpできるようにしますー。

そして前のヨメ考察への拍手、ありがとうございますー(´∀`)
拍手をいただけたという事は・・・・これはアリという事ですね・・・・!
ウチでのスワイプは、多分ひたすらこれで突き進んでいくと思われますw ストイック万歳。

今回はうめじそ(望月)さんから頂きました、「うきうき管理人連想バトン」の回答ですー。

望月さんに可愛いって言ってもらっちゃったんだぜ・・・!w
リアルで過去経験がなかったので、貰ってちょぴり小躍りしていたのはココだけの話・・・(笑)

それでは、独断と個人的感想がたっぷり入ったバトンの回答編です~。
[熱く・・・燃え滾る心~♪]の続きを読む

俺のブレードが轟き叫ぶ

2009年08月20日 01:58

こんばんは。
盆前からうっかり更新がサボり気味になっていたら・・・「お盆?コミケ?何それ(ry」
な忙しさに潰されたりされなかったりして日記を書いていなかったことぶきです。

その間に色々あったり、バトンを頂いたり、絵チャに出没したりと
書かなきゃならん事は山積みになっていますが、とりあえずまずコレだけ言わせてくれ。

ウィキペディア英語版ヨメサイドスワイプのページ内、リベンジの項目に
日本語版声優(ゲーム):大 塚 明 夫 
と書いてあるんだがこれマジですか。

英語版wikiより←英語版wiki記事より

サイドスワイプよ・・・お主は私を萌え殺す気か・・・あの外見で声が大塚さんだなんて!!w

そもそも、日本でのリベンジのゲーム発売の話が、聞こえてこない現状からの発売ってあるんでしょうか・・・?;
いやでも、元が海外だから噂は先にそっちにいって、それで英語版wikiが更新されたのかな・・・?
ううん・・・その手の情報に詳しくない自分には分かりかねますorz

ちなみにサイドスワイプは、ソフト内のプレイ可能キャラではありませんが、ダウンロードすると使えるようです。
とりあえず、このキャストで決定だとしたら・・・
頼むから発売してくれ。絶対に買います。

東地スワイプもいいけれど、このスワイプは別腹です・・・!

この流れで色々探していたら本家ハズブロ様のサイトの方で
リベンジTF達の、性能だの武器だのパーソナリティだのについて色々書いてあるのを今更発見しました。
これは非常に美味しい。各TFのモットーが個人をよく表わしていて面白いです。
設定なども玩具のパッケージ裏以上に色々書いてあるので、
本編だけで性格が掴みにくかったTFなどにとっては持ってこい。主にヨメとか嫁とかよm(ry

その内サイドスワイプの考察?の様な記事を作るかも知れませんが、
ここでもちょこっとだけ触れておきます。 ちなみに・・・自分は英語はド下手です。あしからず。
 
[俺のブレードが轟き叫ぶ]の続きを読む

Go with me・・・

2009年08月05日 00:05

こんばんは。最近バイオリズムが思いっきり乱れていることぶきです←自己管理しろ

前回日記にも書いた・・・ここ数日、更新が滞り気味だった理由は、
ひとえに「勇者エクスカイザー」全48話を一気見していたせいです。

「そこまでだ、ガイスター!」
勇者エクスカイザー!

サンライズ勇者シリーズの初代にして原点。そして至高
勿論、他の作品も大好きですが…(^^;

以前も、この辺のブログ記事でちょこっと書いたりはしていましたが、
エクスカイザー単品で書くのは初めてですね。

リアルタイム放送当時から見ていた&玩具を唯一所持していた勇者として、思い出深い作品です。
某ポリスノーツの言葉を借りれば、「エクスカイザーは俺にとって人生の誇りなんだ・・・!」という感じですね。

その昔・・・勇者シリーズの作品達の面白さや素晴らしさを再発見して、現状に至るまで
一時期、自分にも下火の期間がありましたが、その間でも作品の名前だけは忘れていませんでした。
作品の大まかな内容も忘れてしまう程でしたが、何故か主役のエクス様だけ忘れなかったんですよね。

その後、再燃してからDVDBOXが発売されたり、待望のDVDレンタルが開始されたりしてきたんですが、
色々あって、本編を一通り見直す事が出来ず仕舞いでした。

そして、ようやく当時から・・・約19年ぶりに本編を見直すに至りました。


・・・やはり、自分の人生の宝物は・・・この作品、そして勇者シリーズの作品達と出会えた事、です。


ここから語りだすと、また長くなってしまいそうなので以下格納。
[Go with me・・・]の続きを読む

絵チャ、再び。

2009年08月04日 00:53

こんばんは。
待ちに待った「アーマードコア3ポータブル」が発売されたものの、
軍資金が底を尽いてしまって買えないことぶきです…(笑)

・・・・といいますか、正直資金はあるもののACにまわせる余裕が(ry
すいませんすいませんorz・・・ACは今も大好きですが、それ以上にTFでの購買欲が上回ってまして・・・;

更新が滞っていた原因については次の日記で言及するとして・・・まずはコチラから。

1日夜に開催されたTF絵チャに、またもやお邪魔してきました。
主催されたうめじそ(餅月)さん、しそさん、Fuさん、ありがとうございました(´∀`)


以下、皆様の絵チャでの作品を・・・。

絵チャ1
(左:ことぶき  中央:うめじそ(望月)さん  右:しそさん) 
「あみだくじで当たった人がリクエストで!w」という事で、まず初めのお題は
見事当選された、しそさんからのリクエスト「マイスター副官」になりました。

お二方の副官が実に副官らしくてもうハァハァ です・・・! 皆イケメンだ・・・!
うめじそさんはIDW版(アメコミ)の副官、しそさんはG1アニメの副官で描かれたそうです。

そして自分が副官を描いていたら、急に何かが降って来きまして・・・
その時点で全く描いてなかった手&「Shall we dance ?」 を書いてしまったという・・・これこそ妄想の成せる業ですねwwwすいません;w
アニメ中、副官が踊っているシーンもあったな~と思い出していたら・・・こういう夢を見るのもアリと思って後悔は(ry

絵チャ2
(左上:うめじそ(望月)さん  右上:ことぶき  左下:Fuさん  右下:しそさん)
Fuさんも参加かれて4人でのお題は、「G1シリーズ(ヘンケイ!~含む)のオートボット車TF」でした。

おおお・・・!すっごく画面内が豪華です・・・!w
相変わらずしそさんのバンブルは可愛らしく、うめじそさんのラチェットが格好良い…!
そしてFuさんのロディマスの、パーツの細やかさと仕上がりまでのスピードに驚愕。
「あれがTF絵描きさんのスピードだと・・・!じゃあ俺は何なんだ…」byワンダフルボディ  ・・・という感じでした。
もっと早く、綺麗にロボやTFが描ける様に頑張りたいです。

絵チャ3
(左:しそさん  中央:うめじそ(餅月)さん  右:ことぶき)

最後のお題は、僭越ながら自分のリクエストで「車TF以外のオートボットTF」にさせて頂きました。
TFといえば、まず車から変形するものを自分はイメージしてしまうので、偶にはこんなのも良いですね。
しそさんのブロードキャスト・うめじそさんのダイノボット・自分のスカイファイアーと・・・いい具合に混成してますw

振り返ってみると、ラジカセに恐竜にetc・・・と、車以外にも実に多様なものがTFになっているんですよね。
改めてTFって凄いなあ・・・と思わされます。
ヘケヘケの漫画でスカイファイアーを見てから、ずっと描きたくてウズウズしてたのですが・・・w今回ようやくスッキリできました(´∀`)


総時間約8時間という・・・下手すると耐久バイクレース並みの長時間絵チャに
お邪魔させていただき、本当に楽しかったです!

毎回絵チャの機能を使いこなせなかったり、毎絵真っ白に燃え尽きそうな勢いでやってしまう
阿呆ではありますが、またご一緒できれば幸いです。(´∀`)

バレリーナの華麗さ、20トン戦車の迫力。

2009年07月23日 22:47

こんばんは。
ノートPCのヒンジ部分のうち、ネジと周辺がオオゥ…ジャアァァズ…化してしまい、
ディスプレイ部分が大変な事になってしまったことぶきです。流石に爆発はしませんが(笑)

動作などは、これまで通りなのですが・・・画面部分を何かに立てかけないと
後ろに倒れてしまう状態に・・・・これは困った・・・; 
修理に出すにも有償+修理期間(約7日)はPC無し状態・・・・・・・・軽く死ねますorz

そして、日食も天気のせいで見られず仕舞い・・・これでも自称天文スキー(笑)なのに・・・(´;ω;`)ウッ

さてさて、冒頭は明るくないニュースになりましたが、

この「ことぶきの日暮し(以下略」、気付けばもう3000hitになりましたー。わ~い!
・・・・すいません気づくのが大分遅くなりましたorz

これも日々、当方へ訪れて下さっている皆様のお陰です(´∀`) ありがとうございます。

当人は相変わらずですが、出来るだけ皆さんが
見ても読んでも楽しめるような、そんなブログにできるよう頑張ります!・・・・多分;(笑)

そしてブログに張ってある「やる気バロメーター(仮)」を見てみたら・・・ココを開設してから、
丁度一年位が経過していたんですね~。
早いなあ・・・もう一年ですか・・・・。


本日のメインは、頂いたバトンと描いたものを一つ。
お先に頂いたものから・・・。

先日の絵チャでお世話になりました、うめじそ(望月)さんからバトンを頂きました~。
わ~い、ありがとうございます~!(´∀`)
手ブロの方で本当はやった方が良いのかな…とも思ったのですが、こちらの方で回答させて頂きました。

【キャラ連想バトン】
・お友達の名前を10人あげて、その人から連想するキャラ名を答えてね!
・名前がでた人は必ず答えてね!
・1度答えたことがある人はスルー可!

ちなみに、自分へは「サイドスワイプ」で回して頂きましたー。
・・・すいませんウザい位にブログでヨメ嫁言っていたor手書きブログの方ででやたらと描いていた
せいですねorz・・・でも後悔はしていない←オイ

例の如く、スルー可です。それではいってみよー(笑)

・ポムギさん→スタースクリーム(メノと二択になってかーなーり悩みましたorz)
・Verianさん→サイドウェイズ
・19さん→Dis・・・・・・・レナ(AC3)さんでw
・Ranceさん→ジュリアス姉さん(ACfA)

・・・10人に満たない場合はどうすれば(ryというわけで回答させて頂きましたー(^^

さて、もう一個の描いた一品。   「道を空けろ!」
「どうだ、見たか」

↑でああ言っておきながら、懲りずにまたサイドスワイプです(笑)
・・・だって彼の冒頭みたいなアクションが、もっと見たかったんだもn(ry

高速戦闘は格好良い、という勝手なイメージが自分の中にあります。・・・だからACでも軽量二脚が好きなんだ、
なんて事もあったりなかったりw

ちなみに・・・サイドスワイプの決めポーズ時の台詞は原語(台詞)・字幕・吹き替えと
皆ちょこっとずつ違っていますが、一番は字幕版の「どうだ、見たか」が彼には合っているかな、
と(勝手に)思っています。

原語の台詞を直訳すると、吹き替え版「ぶちのめすのは~」のような、台詞っぽい今風な感じになりますが
彼的には「・・・まずまずだな(自分の手際or動作的に)」みたいな意味って言ってると思うんだ・・・!

彼多分、格好つけ屋さんで向上心はあるけれど、それを見せびらかしたりするのは好まない人(?)だから、
自分の中で技術が上達したのをひっそり噛み締めるだけに留めておくと思うんだ・・・!

・・・・・・・妄想もいい加減にしろですねすいませんorz

同盟と反抗。

2009年07月21日 23:26

色々とまた溜まってきたので、今日も懲りずにヒトカラして
腹筋崩壊ならぬ喉崩壊をさせてきたことぶきです。こんばんは。

前回からあまり間が空いてない・・・まいったなあ;

自分の場合、頻度=妄想・ストレスその他etcの溜まり易さ に比例しているようなのですが・・・気にしない方向でいこう。うん(^^; 
きっと、最近の自分のテンションがクライマックスなせいです。きっとそうに違いない・・・!

今日のラインナップもとい履歴は・・・最初から射手座に飛んでいったり、ウェブダイブしてたりした末に
ペース配分に失敗し、喉が保たなかった事以外は特に語る事が無いのですが・・・
リンキンパークの「New Divide」配信キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

これをどれだけ待った事か・・・!(笑)
前回のDAMで「何でまだ未配信・・・orz」となっていたのが嘘のようです。ありがとうJ○Y。
・・・・・しかし「鋼鉄の勇気」をいい加減配信してくださいお願いします・・・(泣)

さてさて。
前回日記で「また明日~」とか書いたネタを、4日後に書く事にはなりましたが・・・続きです。

とうとう我慢できずに買ってしまいました。
DSCN2555.jpg 
「TRANSFORMERS:Revenge of the fallen:ALLIANCE」、そして同じく「~:DEFIANCE」です。

「ALLIANCE」は実写一作目の終わり~リベンジまでの間の、TF達やレノックスが中心になった話。
「DEFIANCE」は一作目よりも遥か以前、TF達がオートボットとディセプティコンに分かれる前の
セイバートロン星が舞台となった話になっています。

そして、書いてはいませんでしたが中身は全て英語表記です。

自分もスラスラ読める人間では無いのですが、(←むしろそれとは真逆)
「ALLIANCE」にリベンジ新規組が出ているというので・・・サイドスワイプ見たさについ買ってしまいました(笑) 

以下ほんのちょっとだけご紹介。ネタバレはあまりしない方向で。
先に書いたように、自分の英語力がアレな為・・・台詞を全ては読めていません。

  DSCN2557.jpg   DSCN2558.jpg
アライアンスの方では、サムやミカエラも出番は少な目ですが登場します。
基本的に司令官以下のTFメインで・・・・すが、これは主人公がレノックス少佐と言っても、差し支えない気がします。

映画のオオゥ・・・ジャァァズ・・・がどうなったか気になる方は、心を決めて読んだ方が良いかも知れません。
・・・・・このアメコミでの展開が公式でFAだったら自分は泣きます。ジャァァァァズ!!

そして肝心要のヨメサイドスワイプのシーン。
・・・・・がものの1p半(うち1pはシルエットのみ)ってどういう事・・・・!?     orz

てっきり脳内では一作目の集結シーン、とまではいきませんが・・・それに近いイメージで考えていたので
アライアンスでの合流の仕方が結構意外でした。
 
いい加減に、デファイアンスの感想へ。
  DSCN2560.jpg   DSCN2562.jpg

冒頭3p目から、スタスクとラチェット先生が(多分)普通に会話していたので吃驚。
その次では、司令官とメガ様が(多分)普通に肩を並べて話していたので、更に吃驚。

実写ですと、以前は平和だった―という設定ですので、まあ当然と言えば当然です。
・・・が、いつものTFを思うと衝撃は大きかった・・・(笑)

メガ様も、この時はまだ防衛司令官としても真面目だった(←失礼)ようで、
顔のデザインや瞳の色(白)なんかも実写とは違っています。
途中からは、あのデザイン・瞳の色(赤)になりますが・・・。

写真には写っていませんが、こちらのコミックにはバンブルビーやアイアンハイド、
ジャズ、アーシーに、映画では未登場のクリフ、プロウル等のTF達も登場します。

リベンジ小説版で少しだけ触れられた、司令官のプライム一族絡みな話や、
フォールンが如何にしてオールスパークを巡る争いを引き起こさせたか、
ディセプティコンの結成、オールスパーク放出までの話・・・等がこのコミックスでは書かれています。
・・・多分。

ざっと見た際の感想ですが、個人的にはアライアンスよりもデファイアンスの方が、
面白かったような気がします。話の設定などが、新鮮だったせいもあるのでしょうが・・・。
アライアンスだと、主役が人間になっている気がしなくも無い・・・・です(^^;

ちなみに・・・デファイアンスの司令官は、発売済みのプロトフォーム司令官に姿が準拠しているので
この「Defiance」を読んでいると、段々プロト司令が欲しくなる事うけあいです(笑)
おかしいな・・・読むまではあまり気に留めていなかったのに・・・;w

これを期に、TFのアメコミにも手を出していきたいです。・・・・英語読めないけどな!!w

「いつだってヒーローになりたかった」

2009年07月18日 23:52

こんばんは。 ブログの更新は滞り気味になっても、TF熱は冷める事を知らないことぶきです(笑)

更新していない間にも色々見たり買ったり読んだりしたのですが・・・とりあえず今日はこちらから。

「今日という日は、実に厄介な事の起こる日だな」
昨日の亡霊

TF実写映画一作目の、前日譚に当たる小説「TF ゴースト・オブ・イエスタデイ」を
買って、先日読み終えました。

約40年前、北極で発見されたメガトロンを解析し、完成した宇宙船―「ゴースト1号」の発射実験が行われた。
乗組員を乗せ、宇宙へと飛び立った「ゴースト1号」の航海は順調に思われたが、
突如アクシデントが発生する。
ワームホールの発生により、宇宙船は銀河の彼方へと飛ばされてしまったのだ。
彼らが飛ばされたその場所は・・・オールスパークを探索していたオートボットとディセプティコン、
トランスフォーマー達の戦いの只中であった―

・・・・という感じが、今回の小説の大まかな話となります。え?メガ様移送計画?そんなの知らn

司令官やビーは勿論、ジャズやアイアンハイド等が沢山喋って動いていてくれたので、
個人的には満足です(´∀`)

・・・・冒頭から、スタスクが「俺様がデストロンの(ry」をしていたり、
事情があって、彼が一人称「私」「~だね」「~だよ」の語尾を使用していたのを
読んだ時は、思わず笑ってしまいました・・・w

と言いますか・・・彼が毎回登場するたびに、笑いが込み上げて・・・何度読むのを中断された事か・・・ww
小説でも、相変わらずイイキャラをしているのが実にスタスクらしいなあ、と思いました。

本日は、小説のビーと司令官が一緒にいた時のシーンで手ブロに一枚。
小説中で二人が一緒に行動しているシーンは、決して状況が良い訳ではないのですが、
二人のやり取りを読んでいると、つい微笑ましく思えてしまいます。

ビーも、ちゃんと斥候役は果たしてはいるのですが・・・どうしても司令官がお父さんポジションにしか見えませんでした本当に(ry


まら、小説「ゴースト・オブ~」では、各勢力やTF達の名前が日本版に準拠しており、
バンブルビーはバンブル、司令官もコンボイと表記されています。

そして何と、一人称までほぼG1でのキャラに準拠しておりまして・・・
何とバンブルビーの一人称が「おいら」、副官が「私」等々、と昔のTFが好きな人にとっては
嬉しい作りとなっています。 まあ、映画版の前日譚としては、若干違和感が残るかも知れませんが・・・;

実写版一作目でお気に入りのTFの出番が足りない!という方は、
こちらでその分を補完されるといいかも知れません。
話の方は、実写版の世界観を元にしていますが、
そのまま映画本編へと繋がるものではありませんので、あしからず。

・・・・・・しまった。うっかりこっちでの感想を書きすぎてしまいました;
今日載せようと思ったもう半分のは、また明日にでも・・・・(^^;



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。